「広げよう、深めよう、伝えよう、
       次世代までつながることを始めよう!」

―“妊娠・出産から子育てまで 切れ目ない子育て支援”の創造―

1.趣  旨

平成27年度から「子ども・子育て支援制度」が施行され、認定こども園においては地域子育て支 援活動が義務化され、保育所幼稚園においては努力義務となっています。さらに、利用者支援事業 では「日本版ネウボラ」といわれる「保健型子育て支援」も開始されました。「妊娠から出産、子育 てまでの切れ目ない支援」は、次世代まで影響を与える人類にとって大きな課題であります。 このように新しく制度が変わりつつある一方で、子どもの貧困や虐待、メディア依存など子ども の生育環境の問題や子育てにかかる喫緊の課題も山積しています。そこで、子ども子育て支援の最 前線にある我々が上記のテーマのもとに集い、参加者相互の交流を図るとともに、子育て支援の使命・ 理念の高度化と全国で蓄積されてきた技量・知識の共有化を図り、子ども子育て支援を積極的に展 開することが求められています。 全国の保育所等における子ども子育て支援の実践者の専門的知識を活かしながら、子ども子育て 支援の質の向上と新しい技能知識の獲得を通じて更なる事業効果の向上と強化を図るための研修を することを目的としてセミナーを開催いたします。

2.主  催

日本子ども子育て支援センター連絡協議会(日本子ども子育てネット) 

3.後  援

厚生労働省、東京都、江東区、(福)全国保育協議会、(福)日本保育協会、(公社)全国私立保育園連盟

4.日  程

平成27年10月14日(水)~15日(木)2日間

5.会  場 

東京TOC有明 東京都江東区有明3-5-7
交流会会場 有明ワシントンホテル主催

6.参加者数 

500名

7.参加対象 

全国の子育て支援拠点事業実施者、
保育園・幼稚園・認定こども園、行政関係者、
養成校学校関係者等

8.参 加 費 

15,000円
(日本子ども子育てネット会員は13,000円)

9.参加・宿泊等申込書 

ページトップへ